好きな彼とのLINEってドキドキして楽しいけど、返信を考えすぎて文字を入力しては消しての繰り返しになりがち。そんな片思い女子に、彼とのやりとりが盛り上がり、両思いに近づくLINEテクを4つ紹介!

1.名前を呼ぶ

 1対1のやりとりでも、あえて名前を呼んでみましょう。「こんばんは」より「○○くん、こんばんは♪」の方が「あなたと話したい!」という思いが伝わります。誰だって名前を呼ばれたら特別感があって嬉しいもの。メッセージがより印象強くなって、意識してもらえるはず。

2.真似をする

 簡単に彼との距離を縮められるのがマネっこ。これは、好きな人の真似をしたくなったり、自分に似た人を好きになったりする「ミラーリング効果」を使ったテク。スタンプや言い回しなど、彼のやり方を真似して返信すれば「ノリが同じ!」と親近感を持ってもらえます。でも、真似しすぎてしつこくならないよう注意して。

3.相談する

 男性は頼られるのが大好き。特に効果的なのが仕事の相談です。重い内容や愚痴ではなく、「こんなときどうしたらいいと思う?」と前向きなアドバイスを求める相談が◎。相談後は「○○くんのおかげでうまくいったよ。さすがだね!」と彼をうまく立てながら次につなげることができます。

4.LINEはギャップが効果的

 恋愛テクでははずせないギャップもLINEならすぐにトライできます。やり方はあなたのセルフイメージを裏切るだけ。見た目は派手だけど会話の内容はすごく素朴、デキるお姉さんキャラなのにお笑い芸人のスタンプを使っているなど、意外な側面を見せれば彼はあなたが気になって仕方なくなりますよ。

 4つのLINEテクを身につければ、会話もスムーズになって2人の距離がグッと近くなるはず。さっそく使って彼を落としちゃいましょう。

RECOMMENDS