そろそろプロポーズされそうな予感もするし、結婚にはノリノリなんだけど、なんだろうこの一抹の不安…! 早すぎるマリッジブルーか!? といまいち結婚に踏み切れない女子は、二人の結婚の相性を見ておきましょう。

1.凸凹である

 心理学的に性格が「似た者同士」のカップルは長続きしないと証明されてるんだとか! 「男気あふれる夫とハンサムウーマン」のような夫婦より、むしろ「物静かな夫と底抜けに明るい妻」「社交的な夫とシャイな妻」のように正反対の方がバランスが取れてうまくいくそう。人は完璧じゃないからこそ、足りない部分を補い合える存在が必要なんです!

2.気持ちを閉じ込めず、必要な時は反論する

 彼と意見が分かれた時、自分の思いをきちんと言えてる? 揉めたくないからって「私はなんでもいいよ~」と彼に合せちゃう人は要注意。 結婚生活は二人で何かを決めたり、協力し合ったりの連続。重要なのはその都度きちんとコミュニケーションを取ること。自分の意見を閉じ込めてばかりいると、いつのまにかすれ違い夫婦になる危険も!

3.対等である

 二人の関係が対等なカップルは結婚生活も安泰です。対等とは、お互いに納得している関係のこと。日頃から「なんで私ばっかり…」「えらそーに!」なんて不満がある人は関係性に納得できていない証拠。仲良し夫婦は対等な関係を築いています。だからそれぞれが不満なく家庭の役割分担を果たすことができるんです。

 私たちなら大丈夫!」って安心できたなら、いつでもプロポーズ受けますオーラを出しまくって。家庭円満、ずっと仲良し夫婦を目指しましょう!

RECOMMENDS