歌う占い師・青沼李果が九星気学を元に、恋愛初心者にむけた「青沼スパルタ恋愛塾」を開講。『こちら西麻布占い相談所』(AGARUTV:agaru.tv)で放送されたスペシャル番組で、12月の恋愛運を発表しました。クリスマスに向けての運勢や注意ポイントをそれぞれ詳しく解説します。(>自分の本命星を調べる)

世話焼きアピールで行け!

 一白水星生まれ(昭和47・昭和56・平成2・平成11年)の今月の象徴は「母の優しさ」。自己主張するよりも、さりげなくそっと誰かをサポートすることで魅力がアップする時期です。飲み会でみんなの注文を聞いたり、空いたグラスをまとめたり……縁の下の力持ち的役割を演じてみましょう。見てる人はちゃーんと見てくれてるので大丈夫!

 ただ、やりすぎはあざといし、お母さんがすぎると恋人にしたいとは思われなくなるので、世話焼きレベルは中くらいまでにとどめましょう。もーしょうがないなー♡って、彼を子ども扱いしすぎるのもNG。そういうの嫌がる男の人も多いので。

ホームパーティで攻めろ!

 そんな一白水星さんにとって、今月の恋愛開運スポットは室内。ホームパーティーを開いて彼をお招きしたり、一軒家を貸切ってみんなでワイワイしたり室内で楽しむのがオススメです。外にしても、小料理屋さんとか、靴を脱いで上がる座敷の居酒屋とか、家庭っぽい場所が運勢的にバッチリなので、そこに行けるお誘いやキッカケがあったらぜひ行ってみて下さい。

 「スパルタ恋愛塾」は、毎週月曜22時から放送中の『ライブdeフォーチュン』(AGARUTV:agaru.tv)でもお送りしています。さらに、番組では視聴者からのお悩み相談も募集中! 詳しくは番組表をチェック!

青沼李果

九星気学、タロットでの鑑定を主とする鑑定師。バンドの歌い手として音楽活動を並行して行っているため、音である「声」の様子で相談者の内面をはかる事も得意とする。「すぐそばにある幸せへの道を見つける」ために日々相談者に対し的確な鑑定を行い、情熱的でストレートな鑑定は一度体験すると病みつきに。

RECOMMENDS