恋が終わった原因はわかってる。毎回同じことを繰り返しても、止められない悪いクセ。
 わかってるのに止められないのは「不安」が勝るから…。恋における依存傾向は損はあっても得はなし! まずは自分の悪いクセをチェック!




1.「でも、本当は優しいんだよ」と最終的には彼をかばう

 友達に彼のことを相談した時に「それはよくないね」「別れた方がいいよ」とさんざん言われてるのに「でも本当は優しいんだよ」と最後には彼を正当化して、聞く耳ゼロ。これではいつまでたってもダメ男から脱却できません。友達にも「いやいや時間返せよ…」と思われて、誰も真剣に話を聞いてくれなくなりますよ!

2.鬼LINE!鬼電!スマホ覗き見!

 常に不安で相手が自分をどう思ってるのか知りたい! 愛を確かめたい一心でダラダラLINEを送り続けたり鬼電したり。さらに彼のSNSをチェック、スマホ覗き見…。自分に自信がなくて、不安だからこそしてしまう行動かもしれませんが、どう考えてもドン引きされます。そして見れば見るほど不安て増殖していきませんか? 見なくていいものもあるのです。

3.彼の好みに染まろうとする

 なんでも彼の意見を聞いて決めたい。なぜなら彼色に染まりたいから。洋服を買う時に「どっちが似合う?」ではなく、最初から「どれを買ったらいい?」と聞いちゃったり。「美容院いくんだけどどんな髪型がいい?」など、全ての判断を委ねちゃうのはアウト。彼好みになろうとしすぎて自分を見失ってます。

4.寂しいと卑屈になって嫌味をいう

 彼氏にかまってもらえなくて、寂しくなるとつい嫌味まじりになってしまう。「友達と遊ぶ時間はあるんだね」「LINEはログインしてるのに連絡くれないんだ」とかグチグチ。自分を第一優先にして欲しい! という気持ちもわかりますが、彼にも彼の生活があります。いつか「ウザい」と言われちゃいますよ。


 あなたの悪いクセは実は解決できるかも??


 わかってるけどやめられないクセをしっかり見つめて、直せるとこから直してみては?

RECOMMENDS