相談内容を送ると、凄腕の人気占い師から動画で占いが届く「占いビデオレター」。今回「「2019年仕事運」」というテーマの占いを体験してみました!


2019年仕事運とは?

 「占いビデオレター」の新テーマ「2019年仕事運」では、来年の仕事運を教えてくれます。

お申し込みは簡単! ニックネーム、生年月日、性別、職業を入力するだけ。スマートフォンでもサクッと申し込めて、1週間以内に占い師から動画が届きます。

 <今回の相談者>
ニックネーム:タリ 
生年月日:1988月12月12日
性別:女性
職業:WEBライター

占い結果が届きました!

占ってもらった感想…


★来年は仕事運好調! 初心に戻ってじっくり取り組む1年

 来年は仕事運好調!

じっくりと向き合って取り組んでいく1年になりそうとのこと。

2月に、息の長い仕事と気持ちの通じる人に出会えるチャンスがあるみたいで楽しみです。
来年は「初心に戻る」「お勉強する1年」ってことで、新年に向けてワクワクするのと同時に気合が入りました。



★注意したいことも教えてもらえてありがたい!

 注意月の5、7、8、9月の結果には気が引き締まりました。
5月には「大きな変化」があって離れていくものもあるらしい。

 でも、それはしっくりこないことを手放して本当に必要なものが巡ってくるって意味みたい。
こうして教えておいてもらえると覚悟ができるから、突然の変化があっても「これのことだったんだ!」と気持ちの切り替えができる気がします。



★メッセージカードもついてて大満足

動画の内容以外にテキストメッセージでアドバイスもあったので、満足度はかなり高いです。

 メッセージにあった「自由人なので周りにあまり関心がない」っという一言にはドキッ。
来年は周りをサポートすることでも運が開けるようなので、そこは自分の改善点として受け止めて、積極的に周りの助けになりたいなって思えました。

 今回、初めて「占いビデオレター」使ってみたけど、想像以上に盛りだくさんな鑑定内容だったので、他の運勢も聞いてみたくなっちゃいました。

 運気がいいときはもちろん、注意月がわかっていると心の準備ができて仕事にも集中できそう。来年の流れを知りたい人は占いビデオレター【2019年仕事運】で相談してみて!

※あくまで個人の感想で、結果や内容を保証するものではありません

Fortune Telling

カフナ・ハウ・ユカ

2004年末に起こった転機に、子供のころから持つ不思議な力を再認識。2010年の鑑定開始から約3000人を鑑定。タロット講座も開講。相談者の心模様と人生の流れを読み、迷いをひもとき心のトビラを開くスタイル。「お話しの通りに行動ができた」「ズバリ言い当てられて本当に驚きました」などの声多数。

RECOMMENDS